FC2ブログ

ビフォアアフター

めったにやらないのですが
昨日の参加者さんと
チャレンジしてみました

お二人とも股関節周りについて
学びたいということで
股関節・膝関節・足関節だけで
2時間!
ビフォアはさすがにいきなり
立ってデヴェロッペはきついと
寝た状態で行ない(左側)
アフター(右側)も
同様に撮ってみました
floorY.jpg
floorA.jpg

見えるものは人それぞれだと
思いますが
ご本人たちの感覚は
まったく違ったようですよ

来週も冬休み企画やります!
second.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

システマWS終了

ほとんどの方が初体験でした
初めは皆どんなことが始まるのか
やや緊張気味でしたが
しだいに気持ちがほぐれていき
場の空気感がどんどん変わっていきました

誰もが普段あたりまえのように
行なっている「呼吸」について
見つめなおし
体験しなおしていくことで
皆さん色んなことを発見されていました
後半どんどん動くワークになると
あちこちから笑い声も

自分で自分に鍵をかけて
動けなくなっていること
思い込みを外せば
できそうにないと思ったことも
できること
アレクサンダーテクニックでも
いつも言われることですよね
もうすでにダンスじゃん!
という場面もありました・笑
最後に講師の優作先生から
「この和やかな場の空気は
皆さんが作ったもの」
とのお言葉に
皆さんとてもいいお顔で
お帰りになりました

<アンケートより>
普段ヨガで呼吸の大切さは
わかっているつもりでしたが
心理面にこれほど大きな影響が
あるのかと驚きました
呼吸で自分自身を保ち
人との関係もうまくいったり
もっと使えるものが
多そうだと感じました
(廣田 茜さん)

普段は感じることが少ないのですが
思考が体にテンションを与えたり
逆に体の不自由さが
思考を固めることも
あるんだと分かりました
どちらも自由に
コントロールできる
状態を目指したいです
(赤塚 望さん)
CIMG9238.jpg
CIMG9233.jpg
IMG_5193.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

指導者も学び続けたい

教師やアシスタントの皆さんが
受講するクラスをいくつか担当しています

そこでは馴染んでしまった
小さなクセを手放して
さらに動きやすくしたり
生徒も陥りやすい
様々なワナについて確認したり
自身のブラッシュアップと
それを指導にどう活かすか
をテーマにしています

先輩方もいらっしゃいますし
現役で踊る若いアシスタントもいます
自身の感覚の変化を感じたり
他の人の変化を評価したり
その場での発見をシェアしたりしながら
それぞれの生徒さんの指導に
還元してくださっています

指導者だからこそ学び続けないと
いけないと思います
残念ながら感覚を共有したり
コピペで教えることはできません
伝えるためには
ことばの使い方も重要です
教える生徒は一人一人違って
毎日変化しています
私たち指導者も
細胞分裂する限り
進化できると思います

ちょっとこの輪を広げていきたいなと
考えるようになりました
ってことで
トップページの記事をご覧くださいね
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

システマってなあに?

12/16に開催するシステマ・セミナーに関して
講師の赤塚優作先生からの
紹介のことばを交えて
詳しくお知らせしますね

まずは赤塚先生によるシステマの紹介から
「システマはロシア発祥の武術・トレーニング体系です。
決まった型やパターンなどはなく
4つのシンプルな原則に従い
多様なワークに取り組むことで
周囲の状況に囚われず「普通の自分」で
い続けられるようにトレーニングしていきます」

ダンスのクラスでどのように
呼吸を絡めていこうか模索する中で
特に「呼吸」を大切にしているシステマに
興味をもっていました
するとご縁はやってくるものですね
地元にインストラクターさんが
おられることがわかり
先生の方でも
「地元で紹介できないかな」
と考えておられたところで
今回の企画につながりました

今回のセミナーでは二部構成で
「呼吸」と「動き方」をそれぞれ掘り下げていきます
 普段はなかなか自覚しにくい内部の緊張や
心身のクセに気づくことからスタートし
その日その時の自分に合った
快適な姿勢や動きを一緒に探っていきましょう

どうです?
アレクサンダーテクニックとも
親和性高そうでしょ?

さて内容は
第1部:呼吸クラス           
「バランスのとれたリラックス」を体感
第2部:ボディワーククラス
心地よさを起点に探る「自由な動き」
に分けて行ないます

「ワークの内容はそれぞれの体力や
状況に応じて調整しますので
老若男女を問わずどなたでも参加して頂けます」
とのことなのでお気軽にご参加ください
また第1部は第2部の準備を兼ねていますので
第2部に興味のある方は
第1部から参加して頂くことをお勧めします
とはいえご事情がある場合はご相談くださいね

最後になりましたが
講師の赤塚先生のプロフィールを

〜赤塚優作〜
中国武術を経験した後
2012年からシステマを学び始める
2013年と2016年に計8ヶ月間に
渡りカナダのトロント本部で修行を積み
Vladimir Vasiliev師より
公認インストラクターの認可を受ける
現在はエンジニアとして働きながら
システマ大阪インストラクターとして活動している

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今さらですが・・

今年4月の発表会のことを
原作者の鎌田實先生がご自身のブログ
告知してくださっていました(嬉)
まったく見逃していて
先ほど偶然見つけて焦りました
今からお礼状書きます(汗)

鎌田先生は母が最期にお世話になったドクターです
私たち家族も
病気のこと・医療のこと・看取るということ
たくさんのことを学ばせていただきました
今回の発表会に際しても
プログラムとスタッフTシャツに
先生の筆による題字の使用を
快く承諾してくださいました

いつもお忙しく飛び回っておられますが
それも元気の秘訣なのでしょうか?
パワフルです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村