FC2ブログ

大人でも前に進もう

カラダの常識くつがえる
前向きになれるレッスン

ウェブサイトのトップページにある言葉通り
今まさに変化の最中におられる方をご紹介します

その方は長く大人のクラスで
お稽古を続けておられます
最初にダンスカウンセリングに来られた時は
発表会前だったこともあり
身体についての思い違いや思い込みを
いくつか払拭してすっきりして
お帰りになられたようでした
発表会が終わってからしばらくして来られた時に
モチベーションがガクッと下がっておられました
理由を伺うと
「自分の成長を感じられない」
「後から入った若い人の成長を目の当たりにして
 自分はこれ以上は無理なんだと思ってしまった」
といったことのようでした
大人バレエあるあるではないでしょうか?

その後も不定期に何度かカウンセリングや
コンディショニングバレエがスタートしてからは
そちらも受けて下さいました
すると毎回
オススメしないクセは緩和されてゆき
力を入れすぎていたところも
よい感じに抜け始めるなど
ちゃんと変化しているのがわかりました
そのことをお伝えすると
「ここでは上手くいくんですよね」
と言いながらもやはり嬉しそうでした
そこで次に
レッスン中の先生の指示の受け取り方の
ちょっとしたコツなどもお伝えしました

ここ数回は表情もすっかり明るくなられて
まとう雰囲気まで変化して来られました
こちらも驚くばかりです
「もう少しやってみようかなと思います」
と発言もポジティブに!
そうなるときっと
まだまだ変化されますよ
こちらも益々楽しみになってきます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

新しいこと色々

昨年から今年にかけて
初めての試みや
新しいチャレンジがたくさんありました
中高生チームは初めてのコンテ作品を発表
ファーストクラスは地元の文化祭に参加
その中でもソロに挑戦した2人は
春からコツコツと作品に取り組んできました
皆それぞれに成長の後が見られた一年だったと思います
そして年の終わりに
私も生演奏で踊らせていただくという
最高に楽しい時間を過ごすことができました
指導のためにと様々な形で
身体のことを学び続けてきて
これまで係わった何人かのダンサーが
その成果を見せてくれてはいたのですが
今回は本番での感覚がこれまでと全く違っていて
自分自身でも学びの成果を味わえた
と思えたことがとても嬉しかったです
まあビデオ観たらまた落ち込むとは思いますが・笑

そして年明け第一弾
高校生のCちゃんが初めて
外部で開催されるWSに参加して来ました
一日2クラスを3日間!
とても楽しかったようで
「また行きたい」とのことでした
頼もしい限りです

生徒たちは今4月の発表会に向けて
振付まっ最中です
今度は(今のメンバーでは)初めての
ストーリーのあるダンス作品です
お芝居の要素もあります
場面によってダンスも色々です
でもこれまでの積み重ねで
きっとさらに進化してくれるのではと
とても楽しみにしています
私も一緒に進化したいです

これからお稽古を始めたいお子さんや
大人の方のための展開も考えていますよ
順次ご案内いたしますが
お問合せはいつでもご遠慮なくどうぞ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村