FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Special Workshop in Studio de danse - toi toi toi -終了しました

京都の中心部にあり
坪庭を眺めながら心穏やかにレッスンができる
とても可愛いスタジオをお借りしました。
本格的にオープンしたのは最近のことで
外部からは初めてのワークショップだったそうです。
ありがとうございました。

今回の受講者さんはこのタイプのじっくりクラスを受けてくださるのは
初めての方ばかりでした。
なので、前半は下半身の関節チェックと緩めることを
後半にバーを使っての動きを少しやってみました。
あっと言う間に時間が経っていた感じですが
皆さんそれぞれに何か新しい感覚や手がかりを得てくださっていたら嬉しいです。

バレエ教室のアシスタントをされている方は
股関節が問題なのだろうなと感じてはいたそうですが
少し手がかりを掴んでいただいたようです。
高校生のAちゃんは(先生からの報告によると)
しっかりストレッチをしたわけではないのに
関節を緩めたことでバーレッスンに入った時に
意外なほど動けたことに驚いたそうです。

身体は本当に奥が深いので
この日はほんのとっかかりです。
また日々のレッスンの中で色々トライしてみることで
色々な発見ができると思います。
ご縁がありましたらぜひまたご一緒しましょう。
IMG_2120.jpg
スポンサーサイト

ダンサーのためのアレクサンダー・テクニークWS

10月12日、午後からは白井幸子先生による
ダンサーのためのアレクサンダー・テクニークワークショップでした。

ここ数ヶ月の間、自分の中でテーマになっていた
「意識と無意識」がやはり大切なポイントになるのだなあと改めて実感。
そして今回、先生が何度も仰っていた
「空間」のことはついつい忘れがちだよなぁとしみじみ…^^;
参加者の皆さんから発せられる様々な言葉に
「あるある」や
「ほぉなるほど…」
と感じ入りつつ、あっと言う間の3時間でした。
翌日、クラスを受ける中で色々試してみると
「空間」が効いてきました。^_^
幸子先生のページを拝見すると、英語では「space」ということで
私にはその方がさらにしっくり来るなと思いました。
同じクラスで前日一緒に参加していた大学生のSちゃんが
すごく調子良さそうに動いていました。
実はこの日珍しく遅刻して来たSちゃん、後で訊くと
「きっと身体の準備できてないからダメだろうなと思ったんですけど、
なんだか動けてましたね。^^;」
と不思議がっていました。

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。m(_ _)m
今回初めてお世話役をさせていただきましたが
また機会があればこのような交流が
どんどん進んでいくといいなあと思います。

第2回合同リハーサル

10月12日午前中、おさらい会に向けての第2回合同リハーサルをしました。
今回はお家の都合でお休みの生徒もありましたが
花のワルツの全員一緒に踊る部分の振付をしました。
最後のポーズも決まって振付も終盤に入ってきました。
さあもうひと息がんばりましょう
って、私がですね・・^^;

新国立劇場バレエ団「シンデレラ」鑑賞

9月26日は新国立劇場バレエ団の
こどものためのバレエ「シンデレラ」びわ湖ホール公演でした。
数人の生徒とお母さん達と一緒にお出かけしてきました。
今回初めて劇場でバレエを観るという小さい生徒は
お姉さん達と一緒でちょっぴり遠足気分?
最初からハイテンションです。笑
私は日頃なかなかお話する時間の取れない
保護者の皆さんとゆっくりお喋りできてとてもよい機会になりました。

あの長いバレエがギュギュッとコンパクトになっていて
その中で新国立バレエの誇る美しいアンサンブルが堪能できました。
以前お手伝いしていたスタジオ出身のダンサーも
主要な役を演じていたので更に更に楽しめました。
短くまとめられていたとはいえ、未就学児にはギリギリのところだったようです。
それでもお母さんが心配しておられた途中ギブアップはなく
みんな最後まで鑑賞できました。
大人たちは大感激で
「もっと他の作品も観てみたいです」
とのこと。
ぜひぜひこれから色々な劇場に足を運んでくださいね。

リーズナブルな料金で劇場体験をこどもたちに!
というこの企画はぜひ続けて欲しいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。