FC2ブログ

指導者も学び続けたい

教師やアシスタントの皆さんが
受講するクラスをいくつか担当しています

そこでは馴染んでしまった
小さなクセを手放して
さらに動きやすくしたり
生徒も陥りやすい
様々なワナについて確認したり
自身のブラッシュアップと
それを指導にどう活かすか
をテーマにしています

先輩方もいらっしゃいますし
現役で踊る若いアシスタントもいます
自身の感覚の変化を感じたり
他の人の変化を評価したり
その場での発見をシェアしたりしながら
それぞれの生徒さんの指導に
還元してくださっています

指導者だからこそ学び続けないと
いけないと思います
残念ながら感覚を共有したり
コピペで教えることはできません
伝えるためには
ことばの使い方も重要です
教える生徒は一人一人違って
毎日変化しています
私たち指導者も
細胞分裂する限り
進化できると思います

ちょっとこの輪を広げていきたいなと
考えるようになりました
ってことで
トップページの記事をご覧くださいね
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今さらですが・・

今年4月の発表会のことを
原作者の鎌田實先生がご自身のブログ
告知してくださっていました(嬉)
まったく見逃していて
先ほど偶然見つけて焦りました
今からお礼状書きます(汗)

鎌田先生は母が最期にお世話になったドクターです
私たち家族も
病気のこと・医療のこと・看取るということ
たくさんのことを学ばせていただきました
今回の発表会に際しても
プログラムとスタッフTシャツに
先生の筆による題字の使用を
快く承諾してくださいました

いつもお忙しく飛び回っておられますが
それも元気の秘訣なのでしょうか?
パワフルです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

発表会レポートVol.3〜次に向かって

5月は後片づけに
体調の不具合
新クラス体制のスタート
など一日一日をこなすのに精一杯で
あっと言う間に過ぎ去りそうです

生徒たちはそれぞれです
受験生は自分のペースを考えたり
しばらくお休みしていた
ポアントレッスンに
再挑戦するという子もいたり
ファーストクラスは
3名の新入生を迎えて賑やかになり
小学3.4年生は週1回
セカンドクラスと一緒に
レッスンすることになりました
バーレッスンでの
アンシェヌマンへの取り組み方が
少し変わって来たようです

一つの舞台の経験が
次の一歩につながることが何よりです
踊ることや
何かを表現することに
より興味を深めてもらえたら
とても嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

発表会レポート Vol.2

たくさんの感想をいただきました
毎回観てくださる方
以前の生徒をご存知の方からは
その成長ぶりにお誉めの言葉を・・また
「小さい子たちもしっかり演じていましたね
よく伝わっていましたよ」
と言っていただき皆がんばったかいがありました

礼拝堂でダンス?と
興味をを持ってくださった方からは
「狭い場所でも人数が少なくても
舞台は作れるのだと感銘を受けました」
「ストーリーと場所がピッタリでした」
これは本当にゆりの礼拝堂と
マリア様のおかげです

そして普段ダンスはあまり観ない
初めて観たという方々からも
「おもしろかった」
と言うお声をいただきました
知り合いのお子さんが出るからと
来てくださった方が
「正直ダンスに興味はなかったんです・笑
でも想像していたのと全然ちがって
とてもよかったです」と・・

終わってから思い出したのですが
そういえば若い頃
「場所(空間)とダンスが一体になったような
作品を創りたい」的なことを
言ってたかも・・と
今回は素敵な空間が
出演者たちを盛り上げてくれました

写真は今回活躍した小道具たち
缶詰はOGのMちゃんが作ってくれました
「生パイナップルと缶詰の
大きさおかしない?」
というクレームは受け付けません・笑
小道具
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

発表会レポートVol.1

今回は生徒全員で
一つの作品をつくりたい
というのが大前提でした。
この2年はクラスごとの
舞台しかなかったからです
生徒それぞれができること
ちょっと上のレベルのことに
たくさんチャレンジして
皆それぞれのペースで取り組み
最終的には
助っ人のお姉さん達を含めて
チーム・パイナップルズに
なれたように思います

自由奔放が売り・笑
の新1年生は
指示がなくても出入りの
タイミングを自分たちで覚え
上の小学生たちは
最初は恥ずかしくて
できなかったお芝居で
とてもいい表情ができるようになり
中高生は率先して
小学生たちと合わせるために
早く来てくれたり…
一人一人見ればもっと
たくさんあるんですよ

今回「別人!」と高評価のCちゃん
開場前に自分の早替え場所で
なんと原作本を読み返していました
気持ちを作り込んで
本番に臨んだのですね

色んなハプニングがあったのですが
こんな想定外の嬉しいできごとが
満載の会となりました
backstage1

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村